私の天命は、政治の使命でもある”生命と財産を守り”
全ての人々が幸せに暮らせる社会を創ることです。
未来に責任の持てる政治家として、人生を全うする決意を致しました。

詳しくみる

私の天命は、政治の使命でもある”生命と財産を守り”全ての人々が幸せに暮らせる社会を創ることです。
未来に責任の持てる政治家として、人生を全うする決意を致しました。

ごあいさつ

「逆境を力に変えて」~兵庫・姫路の未来の為に実行力を発揮します~

ごあいさつ

11月4日に開催いたしました「本気でヤル気政経セミナー」には、多くの皆様に御参加頂き心より感謝申し上げます。
セミナーの冒頭に自身が「悪性リンパ腫」(血液の癌)であり、現在治療中であることを報告させて頂きました。
この癌は現在の医療では「完全治癒」が可能な癌であり完全復帰を目指して治療を行っている事、また、来年春の県議会議員改選時(統一地方選挙)までには治療が終わる予定である事を付け加えさせて頂きました。
治療中(3週間毎の通院での化学療法治療)は体調面や行動制限などで思うような議員活動が叶わないことがありますが、議員公務はしっかりと優先しながら治療をし、完全治癒を目指して議員として責任を果たして参ります。

健康であることは政治家の生命線だと思っております。
今任期も十分に全う出来ず、次期任期への不安があるようであれば、このような決断はしなかったと思います。
皆様のご期待に応えられるという確信と「逆境を力に変えて」必ず克服し完全復帰するという覚悟をもって歩んで参ります。
皆様のご理解と更なるご支援を賜ります様宜しくお願い致します。

令和4年11月11日
兵庫県議会議員 北野 実

尚、治療中は免疫力が低下する為、感染症(コロナ・インフルエンザ等々)に罹患すると重症化へのリスクが高くなります。
マスクをしての会話や会議への参加などは問題はありませんが、飲食を伴う席、多くの人が集まるイベントなどへの参加が困難になります。
ご理解を頂けますよう宜しくお願い致します。

PAGE TOP