活動写真館

城南地区 三世代交流餅つき大会

コロナ禍も落ち着きを見せる中、城南地区では感染防止対策を徹底することで今年はやっと「3世代交流餅つき」が開催されました。
杵で餅米を潰してこねてから臼の周りを回りながらもち米をつくのは清元市長。
合いの手は今里市議。
その後ろから地元の参加者の皆さまへご挨拶させて頂きました。
設営された婦人会の方々と話が弾みます。
やはりこのように行事に参加させて頂くことで、地域の情報収集が出来るので貴重です。
もちろん、今回も餅つきに参加させて頂きました。
今日はズッと今里市議が合いの手の担当をしてくれています。
県と市がこのように息の合ったリズミカルな連携がとれるよう来年も本気でヤル気で頑張ります!
太市の無肥料栽培の田んぼで育てたもち米。
最初から最後まで手間暇かけた愛情たっぷりの贅沢なお餅。。。
寒い中。お疲れさまです。
#城南 #餅つき

ブログ新着記事

活動報告

カテゴリー

PAGE TOP