活動写真館

令和4年5月29日㈰ 別所地区こども食堂

ひめじ別所駅周辺の開発に伴い大型スーパーの出店や病院の拡充など生活環境が整っており、急速に宅地開発が進む中でどんどん人口が増える別所地区。

人口が増えることで新たな地域の課題なども見えてきます。

そんな環境の下で、北宿の前自治会長の熱い呼びかけにより、ボランティアの調理担当女性達も一丸となって、食材調達のために大型スーパーへ飛び込みでお願いにまわったりとご苦労されながらやっとスタート。

毎月、別所公民館で開催されるこども食堂”きらら食堂”でその様子をのぞかせてもらいました。

食材の提供や料理ボランティア、連合自治会、別所高校のボランティア部……みんなの応援でできた場です。

ここでは食事のサポートとしての役割だけでなく、年齢の差を越えて子ども同士が楽しむ居場所作りなど、学校が近くにある特色も生かした活動を行っていました。

別所高校の校長先生と情報交換しながら試食。

食材よりも弁当容器が一番高くつく等、現場の声をたくさん聴かせて頂きました。

世代を超えた地域住民の交流から生まれる強い絆が、安心、安全な街づくりに繋がると信じ、今後も継続して活動を続けて頂きたい。

私も県会議員として本気でヤル気で、子供たちの明るい未来の為にお手伝いさせて頂きます。

 

#こども食堂 #姫路市 #別所 #本気でヤル気

 

 

PAGE TOP