活動写真館

令和二年6月3日㈬ 姫路赤十字病院へ寄贈の架け橋

緊急事態宣言は解除されましたが依然、予断を許さない状況にあります。

新型コロナウイルス感染症の治療に当たる医師や看護師など医療従事者の皆様は、最前線で大きなプレッシャーの中、未知のウイルスの第2波など感染拡大も見据えて献身的に頑張って下さっています。

この度のライオンズクラブの事業は医療従事者の方々への応援事業。

今年の2月に看護を支援する自民党県議団の議連で県看護連盟の皆さんと共に、意見交換や現場勉強会を実施し参加させて頂いた姫路赤十字病院。

兵庫県議会議員そしてライオンズクラブの会員の立場で、サージカルマスク、防護服を姫路赤十字病院へ寄贈する橋渡しのお手伝いをさせて頂きました。

大手前ライオンズの西川会長、三役の皆様からサージカルマスク、防護服を寄付。

引き続き感染拡大防止のために、今自分ができることを全力で取り組むことで、私たちの生活を支えて下さる方々の負担を軽くし、医療崩壊の防止や社会機能の維持に貢献しましょう。

ブログ新着記事

  1. 本会議登壇。

    2019.06.22

  2. 「即戦力」^_^

    2019.05.26

活動報告

カテゴリー

PAGE TOP