活動写真館

令和四年3月6日㈰ 高岡地区防災訓練(高岡小学校)

高岡地区防災訓練に参加。

地震や台風などの自然災害に備えることや防災意識の高揚を図るために、新型コロナウイルス感染症によるまん延防止等重点措置延長中でも感染対策を徹底し実施されました。

8時30分に各自治会から避難訓練で避難所となる高岡小学校に集合。

こんな時期でもあり、賛否両論の中で開催が難しい状況でしたが、地元の安全、安心のために防災訓練は欠かしてはならないと、地域のためにいつも熱心な地元高岡地区の連合会長のご挨拶からスタート。

.

姫路市の連合会長も駆けつけて、参加者の皆さんに防災訓練参加の大切さをお話しされました。

平成16年に台風23号による水尾川上流周辺でこの地域も浸水し大きな被害をうけました。

この治水対策事業がやっと事業化されたことをこの場をお借りして報告させて頂きました。

 

様々な避難訓練を実施する中で姫路西消防署より姫路市と神戸市にしか無い50m級の梯子車による実演訓練も。

 

訓練に参加された皆さんと一緒になって段ボールベッドの組み立てにもチャレンジしました。 

災害はいつ起こるか分かりません。

そのため、万が一に備えて防災対策をしておかなければなりません。

防災訓練を継続しながら、その都度気づいた反省を活かし、災害に備える必要があると参加者の皆さんと確認しました。

ブログ新着記事

活動報告

カテゴリー

PAGE TOP