活動写真館

令和元年 6月11日(火) 本日より兵庫県議会新議会の任期がスタート!

恒例の駅北の街頭演説の今日は偶然にも兵庫県議会新議会の任期がスタートする日です。

1995年4月には統一地方選挙が予定されていましたが、1月17日に発生した阪神・淡路大震災によって甚大な被害を受け、兵庫県議会の選挙を行なうことは非常に困難な状況となっていました。4月の選挙が非常に困難な状況であったことから、地元から国へ選挙の延期を強く要望し、「阪神・淡路大震災に伴う地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律」が制定され、選挙期日を6月11日に延期するとともに、現職の任期満了日も6月10日へと延長されました。

この度の選挙で選ばれた兵庫県議会議員の任期は、41日間短い2023年4月30日までとなりますが、その結果、さらにその次の選挙である2023年4月の地方統一選挙で選ばれる兵庫県議会議員の任期開始は、2023年5月1日からとなり、震災から28年を経て、ようやくこの「ずれ」が解消されることになります。

選挙当選から約2カ月、この空白の体験は初当選の時と2度目となり12年前程の戸惑いはないものの直ぐの6月議会での一般質問や常任委員長拝命など、過去の議会経験をもっての役割で有難く受け止めてはいますが、県庁に政調員の職員と質問や新議会の打ち合わせに行くも、任期前なので当然ですが席も無いので控え室のソファに座って政務をこなしている状態。この空白問題も不在していた4年間で解消されたという大きな成果に先輩同僚議員の皆様に敬意を表します。

ブログ新着記事

  1. 本会議登壇。

    2019.06.22

  2. 「即戦力」^_^

    2019.05.26

活動報告

カテゴリー

PAGE TOP