活動写真館

令和元年10月20日 自主防災会総合防災訓練(花田町上原田)

花田町上原田のスポーツ広場でひょうご安全の日推進事業の一環である自主防災会総合防災訓練が開催されました。

来年で25年になる阪神淡路大震災や、この度の東日本を直撃し各地に甚大な被害をもたらした台風19号のお話しをさせて頂きました。

もしあの規模の台風19号が我々の住む姫路を通過していたらどのような被害があったでしょうか。

これからは毎年、今回のような大型の台風がどこに進むのかわからない状況で私たちは暮らしていかなければならない事態となっております。

今回、気象庁の記者会見では「命を守ってください。」と発言していました。

今、”逃げる”ということが見直されており、自ら命を守る大切さを日頃から考えて頂きたい。

緊急避難する場合、避難場所になっているから、その場所は必ず安全とは限りません。

災害に備えるために下記”兵庫県CDハザードマップ”をクリックして身の回りの危険箇所を知っておきましょう。

兵庫県CGハザードマップ

 

この訓練が地域のお互いの交流の場となり、災害の際は訓練が活かされ、共に助け合える関係となることを願います。

災害の時に役立つ設備が各所にあります。

普段は全く気にしていませんでしたが、どうやって使うのか子供たちも興味深々。

子供たちを共助の担い手に育成するための防災訓練にもなったのではないでしょうか。

ブログ新着記事

  1. 本会議登壇。

    2019.06.22

  2. 「即戦力」^_^

    2019.05.26

活動報告

カテゴリー

PAGE TOP