活動写真館

令和二年11月15日㈰ 第28回 西兵庫ジュニア野球大会

コロナ禍の影響で、予定されていたスポーツ大会が中止や延期になる状況下で西兵庫ジュニア野球大会が令和2年度登録の学童チーム(小学生5年生以下)によりトーナメント方式で試合を実施されました。

 

姫路少年野球ジュニア連盟の主管のもとで、ウインク球場は新型コロナウイルス感染症の拡散防止の為、従来の開会式はやめて、第一試合の2チームがベンチ前に整列して開会。

前回の優勝チーム「香寺クラブジュニア」の森本陸斗主将(10才)から返還される優勝旗を受け取りました。

レプリカ贈呈

大会名誉会長としてご挨拶させて頂きましたが、広い球場にも関わらず、選手や関係者を含めこれだけ離れてご挨拶させて頂いたのは初めてです。

しかし離れることが私たちの未来を近づけるのです。

「マナーや礼儀」「相手を思いやる気持ち」「感謝の気持ち」「最後まであきらめない気持ち」そして「失敗を恐れず一歩前へ出る勇気」

選手たちに激励を挨拶をさせて頂き、距離は離れていても、しっかり心と心は繋がっていると実感しました。

神戸新聞 11月16日㈪付け朝刊

 

 

 

ブログ新着記事

  1. 本会議登壇。

    2019.06.22

活動報告

カテゴリー

PAGE TOP