活動写真館

令和二年3月28日㈯ 家島育友会 学舎の碑 除幕式

家島町出身の事業家「松浦信太郎」氏の私財をもって設立された「松浦信太郎育英会」は「公益社団法人家島育英会」として引き継がれ55年間、321名、奨学金1億152万円を支給する事業を実施し、家島町の人材育成、人材輩出に大きな貢献を果たされました。

この度財団の完結式並びにその思いと足跡を刻む「学舎の碑」の除幕式があり参列しました。

創立者生誕跡地の学舎の碑の前で現理事長と記念撮影。

現理事長はじめ家島町の皆さんの先人の思いを引継ぐ使命感に敬意と感謝を致します。

「松浦信太郎氏が昭和39年に家島小学校の時の恩師 長尾林蔵先生を訪ねられ、家島の子等に勉学の機会を与えて欲しいと希望されました。それが財団法人松浦信太郎育英会の発足です。55年間で321人の学力優秀なる高校、大学、大学院生に奨学金を給付しました。」

 

『参考』

1.財団法人 松浦信太郎育英会

昭和40年(1965年)2月11日創立(文部省認可)

昭和50年(1975年)3月11日(兵庫県教育委員会)

2.財団法人 家島育友会

平成8年(1996年)10月3日 名義変更

3.公益財団法人 家島育英会

平成23年(2011年)3月22日 移行認定

4.歴代理事長

昭和40年~昭和50年 初代 福島源七

昭和50年~平成13年 2代 湯朝尚美

平成13年~令和2年  3代 高島軍治

 

#家島 #松浦信太郎 #育英会 #学舎の碑

 

ブログ新着記事

  1. 本会議登壇。

    2019.06.22

活動報告

カテゴリー

PAGE TOP