活動写真館

令和二年12月26日㈯ 令和2年度会長杯争奪学童軟式野球大会兼第73回姫路市民体育大会

令和2年度会長杯争奪学童軟式野球大会兼第73回姫路市民体育大会

 

猛威を振るう新型コロナウィルス感染症の予防対策運営ガイドラインに沿って、38チームがトーナメント制で優勝を争いました。

コロナ禍の影響で練習も満足にできなかったチームもありましたが各チームそれぞれ夢と目標を持ち挑んだ大会。

曇ってはいたが、清々しい空気に満ちた凍空の下、プレーできる喜び、応援できるご父兄の楽しそうな歓声に広畑球場は包まれました。

決勝に残ったの福崎野球スポーツ少年団と飾磨インパルス。

1年を締めくくる集大成として、強豪チーム同士の力試しとなる試合。

投手戦となり、どちらが優勝してもおかしくない充実した試合内容。

結果は1対0で飾磨インパルスが優勝。

コロナ禍でたくさんの行事が今年は中止や延期となりました。

そんな例年とは違った大変な環境でしたが元気よく頑張ってくれた子どもたちに感謝。

来年は何とかコロナが収束に向かい「野球を楽しめる」ステージづくりに一層貢献出来ればと願っております。

ブログ新着記事

  1. 政務調査会

    2021.01.7

活動報告

カテゴリー

PAGE TOP