活動写真館

令和三年11月26日㈮  県立はりま姫路総合医療センター内覧会

来春開院予定の「県立はりま姫路総合医療センター」を地元県議と共に現地視察。

改めて、はりま姫路医療圏域の命の最後の砦として素晴らしい病院と確信しました。

特に救急部門、手術部門は県下No1です。

ドクターヘリの屋上へリポートも圧巻です。

250名の医師と900名の看護師はじめ医療従事スタッフもほぼ充足でき、

これから医療機器など備品の搬入に入ります。

最先端医療が提供できる人材とハードを備えた病院の開院は

姫路市民にとって大きな安心に繋がり住み続けたいまちとして

未来に引き継ぐ事が出来ます。

本気でヤル気で取り組んできた長年の願いが叶いました。

ブログ新着記事

活動報告

カテゴリー

PAGE TOP