活動写真館

令和三年8月19日㈭ 家島地域づくり推進協議会行政懇談会

家島地域づくり推進協議会と姫路市及び県関係当局との行政懇談会が家島の真浦区民会館で開催され、顧問として出席させて頂きました。

共通の認識を持ち、解決に向けて連携した取組の強化を図るため1年に1回開催されます。

挨拶では齋藤元彦新知事は佐渡島に3年赴任した経験を活かし、離島の様々な課題解決に意欲的であり、選挙前に一緒に家島町を訪問し皆さんと語り触れ合う中で、家島での「ワーケーション知事室」実現を願っているとお伝えさせて頂きました。

真浦区会の区長がが議長となり8つの要望事項について市及び県の関係部局から回答、進捗状況の説明がありました。

ほとんどの要望が継続案件で現実の問題はなかなかそう思い通りに進みません。

漁業や観光、地元の代表の方々が集まって地元の声、届ける機会として真剣に行政へ訴えかけていきます。

本土と比較して離島定期航路、安心安全な水源確保他、社会生活の基盤整備の遅れや、経済活動上の不利な条件があるところをしっかり認識し、皆さんからの様々なご要望やご意見を聴かせて頂きました。

その中で特に医師常駐体制は深刻です。

新県立病院が姫路で開院するタイミングで必ず解決出来るようにしたいと思います。

市も副市長筆頭に各局長が参加され意気込みを感じました。

しっかり連携し、夢を持ち安心して暮らせる地域づくりに本気でヤル気で取り組んで参ります。

#家島 #坊勢 #離島 #サバ #おかべ #県政 #本気でヤル気 #北野実 #齋藤元彦

ブログ新着記事

活動報告

カテゴリー

PAGE TOP