ブログ

丹波市島町被災地調査

{F524F4EB-2554-4FC5-B939-1B4DDC13DA7B:01}

総務常任委員会管内調査として、丹波市市島町被災地の状況を丹波県民局の説明を受け、現地へ。全壊16半壊21一部損壊16床上浸水171床下浸水1170という全体の被害状況を机上で資料により説明を受けるが、百聞は一見にしかず、すぐさま現地へ。

{48A210F4-261E-48B1-9281-3606D78CA840:01}

橋の落橋箇所を目の当たりにし、改めて豪雨での凄い水の勢いが想像できます。

{B75BC883-69A7-42A1-B640-29B81D1AB567:01}

本来この状況と時期は河川内での重機工事は困難でありますが、崩壊した橋の橋脚を撤去する工事は進んでいました。迅速な判断です。

{C197FA6D-55D4-46FB-8488-9585A9D4A75A:01}

土砂災害現場へ、何箇所で土石流による被害があり、家屋の全壊状況は想像以上です。

{34E40653-D14B-4041-B968-62556857AB67:01}

兵庫県は災害復旧に対し予備費から100億円規模の補正予算を組み対応します。我々の要望もうけ、迅速な対応であります。我々議会も一日も早い復旧復興にむけ当局や国に対し行動を起こします。今回の現地調査は県土整理や農林、我々総務と横断的に対応することが今後求めらる中、大いに意義のある調査となりました。被災された方々への心よりのお見舞いと、一日も早い復旧復興をお祈り致します。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ新着記事

活動報告

カテゴリー

PAGE TOP