ブログ

お盆を過ごす。その2

{7B251806-3E1A-425E-A7BD-B2DF5114742A:01}

毎年終戦の日には、姫路市の戦没者追悼式に参列し、英霊の御霊に哀悼の意を捧げます。我が国の現在の平和と繁栄は、命を賭して守られたものであり、我々は決して忘れてはなりません。しかし、私は海軍に奉職した父に育てられ、子供の頃から戦争の悲惨さを直接体験談から叩き込まれましたが、今の若者、私の子供世代にはどう伝えてるのか、自身も悩む所です。たまたま、ビデオショップで永遠の0を借りることができ、私は本は読んだのですが、映画は観れなかったので、高2の娘と家内と三人で鑑賞しました。こういう手段でしか、子供と戦争について話題を共有できない我々世代ですが、娘も見入ってしまう程感動の作品であることは周知の通りで、その余韻も去ることながら、後でおじいちゃんも海軍で人間魚雷の訓練を受けていて、特攻隊と同様に出撃するんやったんやで、と改めて娘に言うと、自分とは別次元であった戦争を身近に感じたのか、言葉を失ったようでした。8月15日が何の日か知らない若者がいるとテレビで街頭から若者にインタビューするニュースをしていましたが、そういう時代ですね、と嘆くだけではなく、誰がどう伝えていくのか⁈を国民全体で考える必要があります。私達世代の責任でもあると痛感します。

{BB7DC5A5-59D4-4C49-B613-CFFF6D062CA5:01}

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    はじめましてー(^^)記事を読ませていただきました!!楽しい記事が多くて思わず見入ってしまいました (笑)主婦としていろいろと頑張ってるので、また私のブログも読んでもらえると幸いですww

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ新着記事

活動報告

カテゴリー

PAGE TOP